懐かしさスタンダード?どっきりシール

渋谷店からは今回天使VS悪魔シリーズ以外のロッテシール、「どっきりシール」の紹介です。
80年代おまけシールと言えばオリジナルのストーリーとカッコイイキャラクターのシリーズのものが人気が高く
それ以外の物ではキャラクター物・だじゃれ物・いたずら物がそのほとんどで人気はあんまりだったと思います。

今回紹介のロッテ「どっきりシール」はジャンルではいたずら物のシールとなりますがあまり集めている方は多くないと思います。
が、このシール 子供向けかと思いきや実は大人向けのシールとしてオススメ出来る事に気が付きました。


ロッテびっくりシール2

まず見た目では所々で今現在30才くらいの方でしたら本当に懐かしいと思える身近にある品が見られます。
缶飲料のプルタブや鍵穴・スイッチなどはシールを集めていなかった人も含め世代的な懐かしさを感じる事が出来る。
その裏紙の内容に一部子供時代では理解出来ないようなとんでも文章があって非常に楽しめるシール
となっています。
そして裏紙の下に気になる一文を発見。
「このシールの類似品がでていますので注意しましょう。」
本当ですか?っと思って他のシールをよく見てみると

ぱちビックリシール

ロッテの文字がありませんでした。
そして本家よりさらにダサく年代が古くなっている!
裏紙からはダジャレは消えており、「いたずらをして困らせてみよう」「おこってもしらんふり」などと無責任に
子供をたきつけているのが特徴です。
今現在でも楽しめるこのシールですが年代を重ねるにつれて味わい深くなりそうなシールで
ビックリマン派・ガムラツイスト派・ドキ学派といった派閥はもとより<シールを集めていなかった人でも楽しむ事の出来る
「なつかしアイテム」になりそうです。
ロッテからは時々このような「いたずら物シール」も復刻しますが時代に即した物となっており「なつかしさ」は当時物に限られます。
つまらないと思っていた方、集めてみては?

担当 速水
スポンサーサイト



  1. 2010/01/13(水) 21:00:59|
  2. よもやまばなし

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション