コンプレックス ビッグな入荷!

比較的にメジャーな物ですが、綺麗な状態で残っている事がシール以上に少ないかもしれない

0216omote-001.jpg <0216naka-001.jpg


「ビックリマン ビッグアルバム次界編」

アルバム自体やビックリマンシール初期弾裏紙VER違いも見かける機会はそこそこありますが
【当時そのままの状態】で出てくる事はなかなかありません。

画像からは伝わり難いのですがシールも出し入れした痕跡は無い美品クラス!
ぱっと見て 【うぶい】 印象がテンションを上げてくれました。
アルバムの淵部分や塗り絵イラスト文字に小カスレがあったりしますが久しく見ない10万OVERの良品となります。

お持ちでない方はこの機会に是非!

コンプレックス担当 ハヤミ
  1. 2017/02/16(木) 12:01:49|
  2. 店頭入荷情報

ノーガードじわれカイリキーは夢物語でしたか・・・(挨拶)



今日のご紹介はコチラです。

img005.jpg


9枚まとめて写ってますが各種単品で出します。



悟空・・・20,000円(税別)

ブルマ・・・10,000円(税別)

それ以外(ヤムチャも)・・・各5,000円(税別)




このラインナップなら断然ヤムチャ推しの中野店カード館 担当 新城
  1. 2017/01/30(月) 21:00:00|
  2. 店頭入荷情報

北の札幌店から ドキドキ学園テレホンカード

ドキドキ1


ドキドキ2

北の札幌店から、カード・シール担当の渡辺です。

今回ご紹介するのはフルタ製菓のマイナーシール「ドキドキ学園」のテレホンカードです。割とよく見かけるテレカですが、ちょっと気になるポイントがあったので考察してみました。

通常こういったテレカはお客様へのプレゼント用だったり取引先などに販促用に配られたりするのが一般的ですが、このテレカは拡大した部分に「50周年」「目標必達1000億」と書かれています。売上目標を書いてあるということは、このテレカは社内用に従業員等に配られたものなのでしょうか。
さらに50周年と書かれていますが、古田三兄弟がフルタ製菓を創業したのは1952年ですので2002年に記念品として作られたテレカだとすると、1986年から1990年にかけて販売されたドキドキ学園とは年代の開きが気になります。1991年から1999年にかけて復刻版など4つの新しいドキドキ学園が販売されていますが、それでも数年の開きがありますね、どういうことでしょう。

というわけで調べてみたところ、どうやら1988年にドキドキ学園のキャンペーンを行なった時に景品としてプレゼントされたり関係者に配布されたテレカのようです。「50周年」「目標必達1000億」というのは、50周年を迎える2002年には売上1000億円を越えるという14年後を見据えた長期目標のようです。
バブル景気の真っ只中でシールの大ブームに乗ってドキドキ学園というヒット商品を当てて、最高に勢いのある当時のフルタ製菓の意気込みを感じる面白いテレカで、ちょっと歴史を感じちゃいましたよ。

こちらの商品は札幌店の店頭にて販売しておりますので、どうぞよろしくお願いします。


まんだらけ札幌店 渡辺
  1. 2017/01/25(水) 01:00:43|
  2. 店頭入荷情報

ハニワシール

中野店カード館田嶋です。
今回はこのシール。
ナショナルネオハイトップスピードくじ・はにわシール
ハニワオドルダンジョ
ミニフィギュアなどが当るくじで、シールになっています。
ちなみに、くじにしては裏からみるとけっこう透けます
ダイジョブだったんでしょうか??

森永チョコベー「ベェシール」と同じ頃1973年のアイテムということで
レトロな風合いがいい味だしています。
シールとはいえ縦長で、いかにも「くじ」のようですが、
中央の写真部分の黒枠は41mm×44mmサイズで、
ちょっと48mmサイズと似たかんじのサイズ感です。
以前はまとめてインターネットオークションに出品された事もあるようですが、
もとはといえば40年以上も昔のクジの券。
頻繁に見かけるような品ではありません。
そんなシールなので、カード館では1枚づつの個別販売もすることにしました。
めんどくさいからセットで!という方にはセットも1組だけあります。

個別販売1枚:800円(税抜)
全10種セット 8.000円(税抜)
  1. 2017/01/20(金) 20:01:17|
  2. 店頭入荷情報

コンプレックス 商品紹介!

こんばんわ
まんだらけコンプレックスです。

大まん祭(だいまんさい)と同時に開催されるさん家祭り2017の告知が開始されました。
今年も中野サンプラザでの開催のようですが、開催されるフロアが変わり去年よりスケールアップ! するらしいです。
最新情報は、『さん家祭り』公式ツイッターで案内しています。フォローお願いします。

商品のご紹介ですが、
まず言っておきたい・・・。

拝啓、トップ製菓様・・・。この企画センス、大切にして頂きたい。
こういう馬鹿馬鹿しさこそ大事。マリオくんに続き感動しました。
頑張れ!トップの企画の方!負けるな!トップの企画の方!
ガムカードシリーズはシリーズ判別しづらいけど全体的に応援させていただきます。


compi1.jpg compi2.jpg compi3.jpg
さて今回ご紹介するのは、トップ製菓の『ゾンビメーカー』。
これであなたはマッドサイエンティスト・・・ゴクリ。
ま、福笑い方式でパーツのシールを貼ってオリジナルゾンビを作るというものです。
カードは21種、パーツシールは16種。組み合わせは全何種類でしょうか??
48ミリシールでとは思いませんが、今を生きる子供達の脳みそに直撃する
トップ製菓のアイテム注目です。

今回は、パッケージ含むカード21種とシールシート16種で店頭にて販売中です。
是非ーっ。。


コンプレックス 西村
  1. 2017/01/13(金) 18:25:14|
  2. 店頭入荷情報

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション